Que sera sera

『なるようになるさ』精神満載の日常です。 結構好き勝手書いてます。

硫黄島からの手紙

2006.12.09 candy

今日から公開された「硫黄島からの手紙」を早速観て来ました。
映画見に行くなんて何年ぶりだろう……

そして映画を観た後にバイト後の妹と落ち合い、就職活動用のスーツ等一式を見立ててきました。
……自分で適当に買ってくればいいんじゃないか?と思ったけども。
結局、スーツ上下・シャツ・靴・鞄とフルで見立ててきました。
シャツは必須の白と水色。
業界イメージ的に水色かなぁ~と。
今後、エントリーシートやら履歴書やら添削させられそうで、密かに怯えています……。


さて。
ネタバレ的感想はこちらからどうぞ~。
すっごい期待していたんだけど……。
う~~~ん。
アメリカ人の監督の割には、誠実な映画だったな…って感じでした。
すっごい広い海なんだけど、遠浅みたいで書き込みが甘くてねぇ
硫黄島と言ったら栗林中将と西中佐が有名なのは分かるんだけど……。
この映画、西中将のエピソード必要ですか……???
伊原剛志が悪かったんじゃなくて、好演はしていたと思う。
だけど、渡辺健演じる栗林中将も、伊原剛志演じる西中佐も、二宮和也演じる西郷も、加瀬亮演じる清水も、中村獅童演じる伊藤中尉も……ってやってたら、そりゃ時間足りないでしょうよぅ。
そして無意味にムダに長い戦闘シーン、削ったらもう少しエピソード盛り込めるんじゃないかなぁ。
米軍上陸から5日で陥落すると言われていた硫黄島が何故30日も抗戦できたのか、イマイチはっきりとしなかった。
勿論、米軍を撃退するために戦うのではなく、1日でも陥落を長引かせるような戦法を取ったという事に触れてはいたと思うんだけど…。
そして硫黄島を何故陥落させてはいけないか、と言う事も触れてはいたんだけど。
掘り下げが浅いっていうか……。
あとすりばち山だっけ?
とにかく硫黄島の地理関係が分かりにくくて、どこが陥落したのかとかが頭の中で大混乱。
言葉だけじゃなくて、軍法会議みたく地図囲んでピン刺してっての、史実と違ってもいいからやって欲しかった~!
そしたら理解できたと思うんだよね。
「父親たちの星条旗」の方が筋書きはしっかりしていたと両方観た人から聞いた。
何故捏造された星条旗の写真が必要だったか、と言う事がしっかりと描かれていたらしい。
「硫黄島~」は「~星条旗」と同じ場面(戦闘シーン、上陸シーン等)が使われているらしいので、両方観てそういうシーンを見つけるのも楽しいかも。

画面はセピア調で結構味があります。
軍服がそういう色だったってだけかもしれないけど。
だって、目立ったら困るもんねぇ。
火とか軍服の襟章の赤で、「あ、カラー映画だったんだ、そういえば」って思い出す(笑)。

さてアカデミー賞助演男優賞ノミネートか!?と噂される二宮和也
ニノについて少しだけ触れておきます。
元が嵐ファンなのでね。……ニノ担じゃないけど。
さっきから書いている通り、とにかく人物の書き込みが浅いため役不足感はイナメません。
場面場面では目線の使い方、強弱とか凄い良かったと思います。
何の場面だったかなぁ~。
栗林中将が亡くなる場面だったかな?
右目からポロリと涙が流れて。
更に左目から涙が目の縁に盛り上がり、表面張力で丸くなって、決壊して零れて…といった所が印象的だったかなぁ。
もう少し書き込まれていたら、感情移入もできたのかもしれないけど、そこまでは至りませんでした。
「ニノよくやってるなぁ~」とか思っちゃって(苦笑)。
ナニサマですか!?って感じだけど。
ニノは軍国主義の帝国軍人だったら、ちょっとカラー違うけど、こういう普通っぽい弱さもある人間を演じさせたら巧いと思いマス。
あと、「大宮のパン屋」って言ってたよね?
大宮でいいんだよね?
それって……それって……大宮SKは何か関係あるんでしょ~か?

※分からない人のために解説すると、「大宮SK」は嵐内のユニットで、メンバーは野智と二和也。
SKの部分もメンバーの名前に因んでATOSHI、AZUNARIより取られたユニットです。

もうね~、地元っていう事より「大宮SK」が頭に浮かんじゃったよ。
スポンサーサイト
  1. 鑑賞感想
  2. cm:0
  3. tb:0

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ribbon カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ribbon 最近の記事

ribbon カテゴリー

ribbon 月別アーカイブ

ribbon mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

ribbon ブロとも申請フォーム

ribbon fc2検索

ribbon プロフィール

とも。

Author:とも。
スポーツ観戦ダイスキ♡
サッカーはドイツ代表がお気に入り♡
特にバラックとラームが大好きです♡
好きなチームはFCバイエルン・ミュンヘンです♡

フィギュアスケートもヤグディンプロ転向後若干距離を置いていたのですが、07WORLDでのランビエールのFSにやられました♡

ずっと好きなのは体操競技だったりします♡

ribbon 最近のコメント

ribbon 最近のトラックバック

ribbon リンク

ribbon ブログ内検索

ribbon RSSフィード