Que sera sera

『なるようになるさ』精神満載の日常です。 結構好き勝手書いてます。

TRICK OR TREAT

2007.10.31 candy

20071031091331
窓の外にジャック オー ランタンが!
携帯のメニュー画面もハロウィンになっていて楽しい。
スポンサーサイト
  1. 携帯投稿
  2. cm:0
  3. tb:0

オリエンタルな風に誘われて。

2007.10.25 candy

MP3に入れている音楽が見事に5年以上前のCDばかりですが。
La'cryma Christiのシングル曲にハマってます。
偏西風とかIvory TreeとかTHE SCENTとか南国とか…。
なんかね~シルクロードを辿ってペルシャからヨーロッパにたどり着く旅をしたくなります。
いや、現実的に実現可能性は0ですが。
国語の教科書にあった法隆寺宝物殿の獅子狩文錦と楼蘭の遺跡のミイラに掛かってた布の模様とササン朝ペルシアの様式の近似性の話が大好きだったのを思い出しました。
(さまよえる湖と双璧だった~)

今KOJIくんが元ピエロの潤くんとバンドやってる事を知って、驚きました。
取り残されすぎ。
  1. 日常的思考
  2. cm:1
  3. tb:0

決勝進出★☆★

2007.10.24 candy

レッズが城南一和をPK戦の末振り切ってACL決勝進出を決めました
ここまで来たら優勝しかない

携帯からリアルタイム速報探したんだけど、見つかんなくてmixiのレッズコミュを見てました。
コミュメンバーでもないのにスミマセン
  1. 蹴球的話題
  2. cm:0
  3. tb:0

レッズとアルディージャ

2007.10.24 candy

大宮駅と浦和駅の京浜東北線ホーム(浦和は上りのみ)の発車メロディがJリーグの2チームの応援歌になってだいぶ経ちました。
レッズの曲は知ってたからすぐ気付いたけど、アルディージャの曲は知りませんでした…。
一応アルディージャの方が地元なのに。
なんか応援歌っぽくない…。
でもスタジアム行った時は応援に違和感無かったから、アレンジのせいなんでしょう。きっと。
駅設備の違いなのかレッズの方が和音だし、音質も良いのですが~!
設備が浦和の方がいいなんて納得できない。
大宮のメロディは音割れてるし、今朝は新メロディと旧メロディが鳴ったりとよく分かりません。
レッズ公式を見ると、レッズ側からの申し入れで実現した発車メロディ。
地域密着っぽくていいんじゃないでしょうか。
ただ高田馬場のアトム、蒲田の蒲田行進曲みたいに誰もが聴いて分かる曲では無いんだよね。。。
  1. 携帯投稿
  2. cm:0
  3. tb:0

殿下はパッショネイト

2007.10.21 candy

月組を見てきました。
お芝居は霧やん扮する皇太子ボルディジャールのパッショネイト度がかなり増してました
最初のあさこさんの登場シーンってパターンがいくつかあるみたい。
今日のソワレはオケピじゃなかった。
気付いたら、スポットライト浴びてたから間違ってるかもしれないけど、下手あたりから出て来たっぽい。
「愛するには短すぎる」ではお衣装が6パターンあったりと正塚先生ってリピートして見る宝塚の観客の事を考えている感じです。

基本私はゲラなので、周りの人よりも1.2倍くらい笑っていたような…。
あ…ここ笑えない…?って時が数回ありました
あとはマレークの狂気のオフィーリアちっくな場面の儚さが際立っていたように思いました。

前回書き忘れたのは、フィナーレのあさこさんのオラオラ掛け声+ウインク
ウインク見たさにオペラグラスでかぶりついてました。
2階の後ろだったからね
でもお陰でマジックのシーンはよく見えました。
種はまったく分りませんが
並べたトランプが美しかったのにはびっくり。
こんなところまで!って。

あ、記者会見のシーン。
シャンドールがインタビュー受けてるあたりからの侍女sの小芝居は見ていて楽しかったです。

ショーは2階から見ると本当にキレイでした。
客席降り無いし楽しめました。
オペラグラスあんまり見なかったけど、全体的に見られて良かったです。
  1. 鑑賞感想
  2. cm:0
  3. tb:0

初当選★

2007.10.20 candy

VISAの宝塚貸切公演、1度も当たった事無くて、会費と友の会のチケット決済にしか使ってないから?と思っていたんだけど。
11/3の貸切が今日届きました。ビックリ。
1階S席とはいえ、A席に近いけどセンターブロックだし良かった。
明日も観に行くから、月組は全部で3回観る事になりそう。
  1. 日常的思考
  2. cm:0
  3. tb:0

ボケボケだ…

2007.10.19 candy

2日連続で浅草橋に買い出しに。
買忘れがあったからなんだけど、間違えて2日連続で同じものを買ってしまった…!
買忘れたのは色違いの方だってば!
今日も買いに行くか…。
でも夜は雨らしいから行きたくないなぁ…。
  1. 携帯投稿
  2. cm:0
  3. tb:0

有閑倶楽部 第1話

2007.10.17 candy

昨日放送の「有閑倶楽部」を見ました。
最初は仁くんが魅録?って感じだったけど、作者・一条ゆかりが髪型について「なんで短髪じゃないんだって声もあるけど、彼は短髪にすると男前度が2~3割落ちる。魅録はかっこよくなくちゃ」みたいな事を言っていたそうで。
でもそれ聞いて納得しちゃった。
ビジュアルは確かに重要な要素ではあるけど、そっくりそのままが良ければアニメにでもすればいい訳で。
トータルした世界観が漫画を再現してればいいんではないかと。

しかし…。
このドラマは「原作:有閑倶楽部」じゃなくて、原作無しのドラマ(有閑倶楽部パクリ気味)として見た方が良さそう。
粋な雰囲気が全く無い。
仁くんは相変わらずかっこいいし(口半開きはやめた方がいいけど)、淳之介くんも「ジャニーズがそこまでする?」といったコメディー部門に挑戦してるし(遊んでるようには見えなくて、投げキスの仕草が似合わないけど)。
横山くんも真摯にドラマに臨んでいるし(どう見ても秋葉系男子にしか見えなかったとしても!)。
女性陣は美人揃いだけど。
う~ん。
あ、野梨子の髪型再現するならあのボサボサ頭はもう少しどうにかして欲しい~。
もっと艶やかじゃないと!
可憐は隈のような囲み目メイクがイマイチ。
もっと品のあるメイクにして~。
あと声のトーンや話し方をもっと可憐っぽくして欲しい。
あれじゃただのギャルだ。

…やっぱり別の話だな。
美波悠理が割といい感じなので、彼女を主役にすれば良かったのに。

菊正宗のCMは気付いたんだけど、他のCMも流れたのかなぁ?
  1. 携帯投稿
  2. cm:0
  3. tb:0

お待ちかね♪

2007.10.14 candy

牡蠣★

8月頃「牡蠣が食べたいな……」と思ったんだけど、「やっぱりRのつく月まで待つか」と思い直したけれど。
9月をすっ飛ばし10月になってようやく!牡蠣を食べることができました。
北海道に住む友人に送ってもらったの~
大感謝です。
友人の言う通り、クリーミーですっごい美味しかった
20個送ってもらいましたが、もう無いです。
私、好き嫌い多いんだけど、割と苦手な人の多い牡蠣は平気なんです。
  1. 日常的思考
  2. cm:0
  3. tb:0

ピンクベージュ

2007.10.13 candy

髪の色を久し振りに変えました。
いっつもアッシュ系統だったんだけど、ピンクベージュにしてみた。
会社が怖いので、いつもかなり押さえ目なんだけど。
なんか前と同じトーンなのに更に黒く見える。
もう1トーン上げても大丈夫だったかな…。
ただの黒髪にしか見えないもん。
様子見て1ヶ月位で染め直すかも~。
しかし光が当たると赤く見えるのは新鮮だ♪
  1. 携帯投稿
  2. cm:0
  3. tb:0

陸マイラー的生活

2007.10.12 candy

よく使うコンビニがローソンなのですが、最近ローソンでEdyが使えるようになった事もあり、ちまちまとマイルを貯めています。
ANAは昨年も今年もスターアライアンスの国際線に乗ったので、18000マイル位貯まってます。
国内線とか韓国なら航空券貰えます。
使ってない楽天のポイントが少しあったので、ANAマイルへ交換手続きしました。
あとはマツキヨのポイントが1600ポイント位あるので、期限が切れる前にマイルへ移行しようと思っています。
でも確か500ポイントで100マイルにしかならなかったような…。
マツキヨではEdyで支払してマイルをgetして、マツキヨポイントも貯めてマイルに交換とダブルでマイルを貯めてます。
ただ、ローソンもマツキヨも支払はEdyでできるけど、チャージができないのが不便!
11月になったらローソンでもチャージできるようになるらしいけど。
今はampmとかPRONTに入った時に必ず1万円チャージするようにしています。

ローソンと言えば、ローソンPASS JMBができた時に即行入会して、ポイント貯めています。
これはポイントをJALのマイルに移行できるのでローソンではJALとANAのマイルを一度に貯めてる形となります。
ただねぇ、JALのマイル1000マイルも無いんだよね。私。
今年の年末で300マイル位期限切れだし。
でもJALカード持ってると家族のマイルを纏める事ができるんでね。
家族で合わせて40000マイル超あります。
両親が使うでしょう。きっと。
ローソンのポイントは3000ポイント位あるはずだけど、それをマイルにしても1500マイルかな?
あとはYahooポイント。これは雀の涙しか無いから足しにはならないかも。
ローソンポイントは来年1月末で期限切れになるのがあるはずなので、年が明けたら即マイルへ移行しておこうと思っています。

陸マイラーと言いつつ、メインで使っているクレジットカードはVISA付Viewカードだったりするので、あんまりマイル貯まってません。
ルミネ商品券に替えるてるのだ。
国際線乗らなきゃマイル交換もできない程度にしか貯まんないんだろうなぁ…。
  1. 日常的思考
  2. cm:3
  3. tb:1

10/5 宝塚月組「マジシャンの憂鬱」

2007.10.11 candy

去年の星組の「愛するには短すぎる」もそうだったんだけど、コメディパートできっちり笑わせられる間を取れる役者とその役者を生かせる脚本を書ける演出家が出会うと、思いっきり笑ってしまいますね。
今回はあさこさんと霧やんのやりとりが本当おかしくておかしくて。
ちょっとリピートしたいなと思ったけど、完売しちゃってるんだよね。
チケット追加できたら、また見に行こうと思います。
ショーを2階から1度見てみたいし。

●瀬奈じゅん/シャンドール●
オケピからの登場!
すっごいかっこいいんだけど、さっきショーも天女がオケピから登場したよねぇ~と思ってしまいました。
お芝居もショーも冒頭にオケピからの登場シーンがあるってちょっと食傷気味でした。
「憂鬱」という感じがしないシャンドールでしたが、クロースアップマジックもきっちり見せて。
若干「パリの空よりも高く」を思い出すような振り回され系?だったけど、かっこよく。
ヴェロニカに告白する場面もさらっと自然で。
でも誠実さも伝わる絶妙さ!
だけど初日の組長挨拶の時に手袋を嵌めた手で押さえるように顔の汗をぬぐいまくっていたのはどうかと思います。。。
デュエダンからすぐパレードだから早替えで汗を拭く暇もないんだろうけど、目立ってましたから~!!!
デュエダンといえばリフトがイマイチでした。
多分ぶんちゃんとまひるちゃんが「ON THE 5th」、わたさんととなみちゃんが「ネオダンディズムⅡ」でやってたリフトと同じものなんだけど。
ちょっと回転する時の足もとが覚束ないというかみほこちゃんの身体もななめだったし、あんまりキレイじゃなかった。
それでも「ネオダンディズムⅡ」よりは綺麗だったけど。
あと、フィナーレで祐飛くんとあひちゃんに挟まれて踊っている時に、決してあさこさんも背が低い訳ではないのに、小さく見えてビックリしました。
祐飛くん、結構大きいんだねぇ…。
フィナーレのオラオラ俺様掛け声+ウィンクは本当格好良かった!!

●彩乃かなみ/ヴェロニカ●
ぶりっこ系じゃなくてこういう声も低めに作った大人っぽい役の方が似合うと思う!
地下墓地の場面での怖がり方も意外性があって良かったです。。
ただ、あんなに怖がっていてよく護衛も兼ねた侍女が務まったなぁと疑問にも思いましたが。正塚先生、そのあたりどうなんでしょうか?

●霧矢大夢/ボルディジャール●
なんかちょっと「シニョール ドン・ファン」を思い出すような役でした。なんでだろう?
純粋がゆえの暴走もいい匙加減だったと思います。
このボルディジャールだったらどんなマレークでも受け入れて愛していくんだろうな~と説得力のある役作りでした。
フィナーレだったかな?グルグル回って(←何ていうんだっけ?)ダンスのレベルも高い所を見せ付けてました。
ダンスの技術を見せる場面というと、星組のちえちゃん(柚希礼音)が思い浮かぶけど、またちえちゃんとは違った感じで。
ダンスの事はよくわかんないけど、軸も全然ぶれてないようなキレイな回転でした。

●大空祐飛/ジグモンド●
5人口のリーダーっぽい感じで常に5人一絡げだったので勿体なかったかな~。
それでもきちっと印象に残るように、でも舞台を壊すような事はしないあたりが流石でした。

●矢代鴻/アデルハイド●
地下墓地でシャンドールとヴェロニカが出口を探している時に、2人の間に割って入って出てくるところなんか最高でした。
歌も相変わらず聞かせるし、憎めなくて面白い墓守を好演していました。

●城咲あい/マレーク●
ダンスの場面もこの世のものかどうか分からないような、生気を失ってる感じが良かったです。
我を失っているところからだんだん正気になっていくけど、まだ記憶が全部戻ったわけじゃないという微妙な役で難しかったと思うけど、的確に演じ分けていました。

●桐生園加/シャラモン●
コメディ担当…???
気弱な神父が妙に嵌っていて面白かったです。

●憧花ゆりの/シャーロット●
あまり月組に詳しくないんで、なんか急に目立つようになった印象が。
ダルレークの時も星の時に路線っぽい子がやった役のような気がするけど。
手錠を太ももにくくりつけていたり、シャンドールを力づくで宮殿に連れて行こうとして「変なポーズはやめなさい」みたいにいじられたりと目立つ役回りでした。
可愛い娘役さんが活躍する事はいい事です。
  1. 鑑賞感想
  2. cm:0
  3. tb:0

10/5 宝塚月組「MAHOROBA」 -遥か彼方YAMARO-

2007.10.10 candy

ショーもお芝居もどっちも及第点以上で良かったと思います。
今回1階S席の2/3列目くらいの座席だったんだけど、会場で席を替わって欲しいと言われ、替わった座席がS席中ほどのお席でした。
ちょうど好きな位置で見られて非常に見やすかったです。
本当にラッキーでした。

「MAHOROBA」は日本の神話や伝承をまとめたショーなんだけど、見応えがありました。衣装もキレイだし。
最初に天女が出てきて結構長々と踊っているのも新鮮でしたし。
オケピからも出てくるとは思わなかった~。
でも小道具多すぎて大変そう~。
天女の羽衣(?)が頭に絡まって大変なことになってる人が居た(苦笑)。
ちゃんと予習をしていかなかったので、最初あさこさん(瀬奈じゅん)の役が通し役かと思って混乱しましたが。
オウス(ヤマトタケル)として殆どの場面出ているんだけど、最初はイザナギなんだよね。
イザナギが征伐に向かうの?って途中まで勘違いしてました。

●瀬奈じゅん/イザナギ・オウス●
なんか表情が目を引くなぁ~…と思って観察してたんだけど、踊っている時にもずっと口角上がってるんだね。
口開いて歯が見えてる事が多かったから、目を引くのかも?と思いました。
隣の霧やんはたまに歯を見せて笑顔で踊っていたけど、祐飛くんは口を閉じてる事が多かったので。
でも、口を開けてると言っても「ぽかん」と開けているんじゃなくて、笑っていて開いてるので、明るい表情に惹きつけられたという感じでしょうか?
鷺の場面だったか、4人位センターにいて踊っている時に1フレーズ祐飛君と対になって踊っていたんだけど、その時にお互いに目を合わせてニッコリ笑っていたのが、同期!って感じで良かったです。
ニライカナイの平太鼓を叩いてる場面も、遊びというか余白というか余裕があってそれがカッコ良かったです。
でも、多分アレ凄く大変そうだから、余裕は無いと思いますがね…。
傘回している場面もカッコ良かった~。

●彩乃かなみ/イザナミ・オトタチバナ●
今回ショーが短かったので、ちょっと割りを喰った感じかな。
でもポイントはきっちり押さえていて嵐の場面の海の神に身を捧げる場面は印象的に仕上がってました。

●霧矢大夢/サルメ●
立てた髪の毛に長いウィッグで長さを出した髪型がかっこいい!
最初の方でくるくると簡単そうにダブルで回ってました。
ダンスも上手な人なのだけど、パワーを遺憾なく発揮している感じで霧やんだけ見ていても凄い楽しいと思う。

●大空祐飛/サダル●
あさこさんと霧やんと一緒に出ている事が多かったんだけど、ニコニコしているあさこさん・溌剌とした霧やんとはちょっと違って熱いんだけどクールな感じの祐飛さんと対比が面白かったです。
ショーもお芝居も今回は割りを食った感じなので、残念だったけど。

●その他●
○城咲あい○
カヤノヒメの衣装がキレイで、髪飾りなんかも私の席から見ると良かったです。
近くで見たらどうだったんでしょうか?

○美鳳あや○
やっぱりダンスでは目を惹きますね。
いい位置で踊っているせいもあるかもしれませんが。
姿勢が他の人とは違ってちょっと独特。
何の場面だったか、お芝居だったかもしれないけど、他の人がみんな「入」の字のように前傾姿勢で歩いてはけていた時に、腰から下は前傾で背筋は直立だったんだよね。
どっちがいいのかはよく分からなかったけど。
冒頭の天女とかああゆう柔らかい感じの踊りもキリっとした踊りもなんでもこなせてしまうダンサー!
動きと音の嵌り具合が絶妙でつい目で追ってしまう人です。

○出雲綾○
歌は絶品。
出雲アマテラスの歌声で鷺としてヤマトタケルが甦るのも分かる気がする~。

長くなったのでお芝居は分けます。
  1. 鑑賞感想
  2. cm:0
  3. tb:1

10/2 夜叉ヶ池

2007.10.09 candy

能楽劇 夜叉ヶ池 ~能・狂言と演劇との出会い~

●監修・出演 : 梅若六郎
●スーパーバイザー : 野村萬斎
●演 出 : 高橋正徳
●原 作 : 泉鏡花「夜叉ヶ池」より
●台 本 : 村上 湛
●主な出演者 : 湖月わたる・小林十市・尾上青楓・中村梅枝・石橋徹郎・大滝 寛・牧瀬里穂



凄い異種格闘技戦だったんですが、風邪で体調不良だったせいもあり、演劇部分以外は寝ちゃったんだよね…。すみません。
そういえば高校の人形浄瑠璃かなんかの鑑賞会(強制参加)は何故か1列目に座らされたのに殆ど寝ていたような……。
風邪関係なかったかも。

さて。
晃役のわたさんですが。
見た目はやっぱり男の人の中に入ると女性なんだよね。
目大きくて。ま、身長は小林さんより高かったですが(苦笑)
でもね~演技で晃として成立していたから、すぐに気にならなくなった。
人情味あるというか温かさのあるまっすぐな人間ってわたさんに凄いぴったりだと思うんだけど、晃もそういう役だったからかな。
わたさんの良さを堪能できました。
百合が自害した後の場面とか、あと鐘の前で百合と一緒に眠りにつく表情とか。
わたさんの良さが凄いぎゅっと堪能できて、再演なので宛書きではないんだけど、非常にぴったりな配役だったと思います。
殺陣は凄かった。
やられる役の人の技術が凄かったのもあるんだけど、わたさんも息を合わせて見得を切る所もしっかりキメてスピード感溢れる殺陣でした。
余談だけど、どうも観客はわたさんのファンの方が多かったらしく、物販のフォトエッセイ集を買い求める人が凄かったです。
新発売だったんでしょうか???

學圓役の小林十市さんは「王子」って呼ばれるの分かる気がする~。
バレエの方だっていうのは知らなかったんだけど、ノーブルな感じがしました。
でも台詞声とかよく通るし、いい感じの声でした。

鏡花の尾上青楓さんは日舞の方だそうだけど、狂言回し的な役をとても自然に演じていました。
物語にすっと誘うというか。
古典的な雰囲気に自然に包み込んでくれたように思います。
気になったのは、上手の端で鏡花が「夜叉ヶ池」の物語を執筆しているような演出だったんだけど、効果音を担当させられるし、文机に向かってるからずっと正座してるから痺れないのかと(途中ちょっと立ったりしていたけど、全然ふらつかない!)なんか気になりました。
物語の外に居る筈の人なのに、たまに物語の中の人と交わるあたりの細々とした演技(「え?この人だれ?」みたいな演技に対して「まぁまぁお気になさらずに」というような表情を返したり)が絶妙でした。

百合の牧瀬里穂は……。う~~~ん。
古典調の台詞に馴染みがないからか、間も何もなくひたすら一定のペースで喋ってる感じ。
もうちょっと緩急とか抑揚とか工夫して欲しかったです。
  1. 鑑賞感想
  2. cm:0
  3. tb:0

宝塚@スマスマ

2007.10.09 candy

なぁんかいつものカラオケ大会に大階段がついただけ?
前のモー娘。のやつの方が宝塚の良さが出ていたような…。
みほこちゃんは可愛くてタニちゃんはかっこよかったけど、あさこさんとウメちゃんはお化粧失敗気味じゃなかった…?
みほこちゃんとウメちゃんのすみれの花咲く頃はちょっと差が歴然と出過ぎて可哀相だったかな…。
タニちゃんのお歌がかなりマジックでした。
いつもより全然良かった!
でも愛あればこそ似合うね~!お衣装も良かったし!
男役のダンスの中にSMAP入れちゃダメでしょ~。
音と合ってなさすぎ、決められなさすぎで粗が目立ってました。
MAとかABCあたりでも厳しいんだからさ…。
  1. 携帯投稿
  2. cm:0
  3. tb:0

9/24 宝塚宙組 バレンシアの熱い花

2007.10.08 candy

宙組・わたさんの「夜叉ヶ池」・月組初日といろいろ観劇していたのですが、ブログに書く余裕が無いうちに記憶が薄れてきた……。
順番にちょっとだけでも残しておきます。

バレンシアの熱い花は。
う~~~む。何で宙組で再演だったんだろう?というのが正直な所かな。
今の宙組だったらもっと他にあっただろうに……。
北翔海莉asロドリーゴがお化粧が見違えるようにキレイで、一瞬誰だか分かんなかった~。
歌もダンスも破綻が無いって印象だけだったけど、場を持たせられるようになっていてちょっと感動しました。
蘭寿とむasラモンは仲間に加わるように言いくるめられる銀橋でのコメディちっくな場面の間とか表情は上手いな~と思ったけど、思っていたよりラモンが似合ってなかった気がします。
熱くてくさい男役ってイメージだったんだけど、花組は見ていないから勝手にイメージしてた部分があるからかもしれません。
そういえばちゃんと蘭とむ見たのって、前回の宙組公演位だ。
陽月華asイサベラは、はすっぱ過ぎても可愛げがないし。
でも可愛さをアピールするような役じゃないし。
結構さじ加減が難しいと思うんだけど、健闘していたんじゃないでしょうか?
というかウメちゃんに対しては甘いです。私。
和音美桜asマルガリータは正直任じゃないんじゃ?と思ったんだけど、歌が上手い人だからか声が凄い可愛らしくて(というか、声は元々可愛いんだった)、笑顔も程よい感じで良かったです。
悠未ひろasルカノール公爵は、おいしい役をおいしく演じていたかと。
救いようのない悪役だけど、本当に憎たらしい!って感じではなく、かといって役としては成立するような微妙なラインをきっちり踏んでいたと思います。
花影アリスasローラは頑張って酒場の女を演じてるって感じでちょっと無理が感じられた。
殺される場面の唾を吐くところとか、似合わなかったです。
大和悠河asフェルナンドは「なんで宙組で再演?」という疑問を一番抱かせた配役だったりします。
なんかあんまり復讐とか苦悩している姿が似合う人ではないと思うので、ちょっと違うかな…って感じ。
まぁショーとのバランス考えたら良かったのかな。。。

ショーの宙FANTASISTA!は夢々しくてキラキラしたショー。
私が持ってるタニちゃんのイメージってこんな感じ!というショーでした。
あの宙吊りの乗り物が似合う人もなかなかいないと思われます。
ウメちゃんは男役率いて踊ったりしてて、やっぱりカッコイイ娘役だなって感じがしました。
宙組は以前はあまり見ていなかった事もあって、主要メンバー位しか分からないのと贔屓もあってウメちゃんをつい見ちゃうんだよね。
客席降りの時も、客席に座ってステージを見ている姿がすっごい宝塚がスキ!って感じで可愛かったです。
なんかの場面で上手でセンターの進行を見ていた時の姿も可愛くて。
でも火星とかのアダルトな場面もキリっとしていて。
まぁ、お歌はね……ってのはありましたが。
金星の場面の後のアドリブ。
YORIMO貸切だったので、タニちゃんは「YORIMO YORIMO YORIMO~!」と連呼。
更に下手で後ろ向きで「みんなで読もう讀賣新聞」と言って、振り向きざまに隠し持っていた讀賣新聞を広げて見せていました。
蘭とむは正直、今回のショーはあんまり…って感じでした。
あんまりキラキラしいの似合わないし、歌も研鑽が必要だし。
みっちゃんとたっちんが歌うとほっとするショーでした。
エトワールも娘役が技巧を尽くして歌うようなのが好きなんだけど、今回のような歌が上手い2人のデュエットもいいな~と思いました。
でも若干たっちん歌いすぎて食傷気味でしたよ…。
上手いからたっちんが歌うとほっとするのも事実だったんだけどねぇ。
  1. 鑑賞感想
  2. cm:0
  3. tb:1

ドイツ旅行総括

2007.10.07 candy

日本出発前に「コレはやろう!」と決めていた事がありました。
できたこと・できなかったこと両方あったので、まとめておきます。

1.切手を買う(大量に)
アップロードファイルこれはできました。
ドイツ語の本を見ていたら「記念切手はありますか?」と「どんな種類の記念切手がありますか?」っていう文が載っていたので、それを読むのもメンド~っていうかちゃんと発音できないので、その文を指差して記念切手を買いました。
「見本のやつ1枚ずつ全部くれ」と言ったら、ビックリしてました。
全部で150€くらいしたので、そりゃビックリするよね。
ちなみに切手コレクターではありません。
使うために買ったのです。
これでバイエルンにサイン入りカードを送って貰うよう申請するのだ。

2.クリンスマンの実家へGo!
アップロードファイルドイツ版mapionみたいなやつで、しっかり場所まで調べていたんだけど。
クリンシーのお兄様が作ったプレッツェル食べたかったんだけど……。
ドイツに到着して以来、パンを食べる時には常にプレッツェルを食べていたら、3日目には噛む度に顎の関節がピキピキなるようになってしまった……。
テーブル挟んで向かい側で食事をしている人にも関節の音が聞こえる位ピキピキ音がするし、関節痛くて口が開かなくなってくるしでこんな所で口が開かなくなったらマズイ!という事でプレッツェル禁止令を自分に出す羽目に…。
ドイツのパンって固いのが多そうだったので、パン屋さんに行ってパンを買わないなんて失礼過ぎて、実家へ行く勇気が出ませんでした。。。
マイスターの資格を持っている職人さんの作るパン、食べたかった。。。

3.地元の名物料理を食べる
アップロードファイル食ばっかりですが……。
これは大丈夫!
マウルタッシェンは自力で食べられたし(と言っても、ホテルの1階に入っていたレストランに郷土料理のレストランがあった)。
スープ入りのマウルタッシェンはドイツ在住の日本人の方と知り合って、メニューを読んでもらって食べられた!
シュピッツレもその時食べた!

4.Deutschland,Ein Sommermärchenを買う
アップロードファイル苦労したけど買えた!
最初に行ったお店では「Sold out」と言われ、どこでDVD売ってるの~~~~?と途方に暮れましたが。
中央駅前のMedia Martで「えんとしゅるでぃぐんぐ じ~」って言って、このDVDのタイトル書いた紙見せたらすぐ案内してくれました。
W杯で試合直前や延長戦前のロッカールームの様子にまで密着したドキュメント映画。
ドイツ語分かれば、凄い面白いんだろうなと思うけど、映像だけでも貴重だから買い!です。
W杯のドイツ代表の試合を収めた8枚組DVDも買っちゃいました。
録画したのはあるんだけど、最初やる気無くてLPモードでとっちゃったり。
途中からSPで録画したけど、ケーブルの予約が面倒でアナログ放送で録画してたし。
アルゼンチン戦はテポドン騒動で途中からNHK教育に切り替わってぐちゃぐちゃだし。
まだ全然見ていないので、そのうち見ます。
……実はちょっと買ったことに満足してしまっているので、見ないような気がする……。

5.サッカーグッズを買う
アップロードファイルVfBのショップはもたもたしていたら、平日に行けなくて。
informationでもちょっと扱ってたけど、微妙で。
デパートとかadidasショップでvFbとかFCBとかのユニはあったけど。
シュツットガルトでFCBのユニを買う勇気は無かった。
UEFAカップ用のトリコットもあったんだけどね~。
ラームの背番号入れてもらえるか分からなかったし、来日するか分からないし。
ドイツ代表のはちょうど商品の入れ替え時期らしく、品揃え悪すぎ。
お店の人に訊いたんだけど、「新しいのが来るのを待ってるところで、いつ入荷するか分かんない」って言われた…。
その店員さんが結構気さくな人で、「日本人?」って訊くから「そうだよ」って言ったら、「日本人…名前が…誰だっけ?」って言うので「高原?稲本?」って訊いたら「そう!タカハラ!いい選手だ」って。
「私はドイツのラームとかバラックの方が好きだけどね」って言ったら、ちょっと渋いお顔。
「あ、あとゴメスもいいよね。得点王惜しかったね」って言ったら、「ゴメス?彼は背が高い。いい選手だ!」と笑顔で熱く語っていた。
やっぱり地元の選手なのね~。
ギドがうちの地元のチームの監督を昨シーズンまでやってて、ダブルを達成したよ(リーグと天皇杯)とか言ったら、もっと盛り上がったかな?
そういえばadidasショップの店員さんもすれ違いざまににこやかに挨拶してくれたり、会計の時に「ドイツ語分かる?」って訊いてくれて「全然分かんない」って言ったら、金額を英語で言ってくれた。
カードを出したら、「それがいい!」って。
外国人のお客相手に何度も値段訊かれたりしたんだろうか……。
カード裏面のサインが漢字なので、サインをしたら「interesting」と言われた。
すっごい熱心にFCBのユニ見たりしていたから、不思議そうにはしてたけど。

6.マウルブロン修道院へ行く
アップロードファイル去年はたいした観光地も無かったので。
今年こそは!世界遺産を!!!
本当はノイシュバンシュタイン城に行きたかったけど。ムリ。。。
どうやって電車のチケット買ったらいいんだろう?って問題はあったので、日本でドイツ国鉄のサイトで電車を検索してプリントアウトしていった。
最悪、紙見せて指させばどうにかなるだろうと思って。
結局素晴らしい出会いがあり、ドイツに20年も住んでいらっしゃる日本人の方に切符買ってもらっちゃいました。
グループ切符を教えて貰って、安く済んだし。感謝感謝です。
マウルブロン修道院の噴水
但し、もっと近場の世界遺産がハロウィン仕様になっていたらしいというオチがあります。
ハロウィン好きとしては是非行くべきだったよね。。。


7.バラックやラームのCMを見たい!
アップロードファイルTVつけてたんだけど、見られなかった。
バラックの携帯のCMとラームのwiiとレーマンの警備のCMはやってたらしいんだけど。
ドイツ在住の方に「CM見たい!」って話をして、その3つを言われた時に「バラックのは薔薇の花束持ってるやつで、ラームのはマリオのサッカーゲーム?」って言ったら「よく知ってるね~」と感心されてしまった。
YouTubeで一生懸命CM検索して見ています。。。

8.kickerを買う
アップロードファイル3冊買いました。
フランクフルトからシュツットガルトへ移動する際に乗ったICEで座った座席に置いてあった(笑)。
前の乗客の置き土産っぽい。
翌日が木曜で新しい号が出てしまうので、今日中に買わねばという事でシュツットガルト中央駅でget。
探しても見つからなくて、お店の人に訊いたら返品する籠の中に入っていたのを出してくれました。
「キッカー」って言ったら全然通じなくて。「キカー」って感じに発音するらしい。
ブレーメンのディエゴとFCBのリベリーはどっちが優れているか?の比較記事っぽい。
翌日発売のkickerは余裕でget。
帰国する月曜のkickerはマウルブロンに行く前にget。
電車内で読んで見ていたら、隣の席の男の子も読んでいて、「こいつ分かるのかよ!」とチラチラ見られていました。
私がドイツの選手の名前を言うのに反応していました。
話しかけてみれば良かったかな?
これはアルティントップ兄弟の比較記事でした。


こんな感じかな。5勝3敗?そこそこ目的は達成したと思われます。
  1. 旅日記
  2. cm:0
  3. tb:0

やっぱり!

2007.10.06 candy

シュツットガルトに行った時に泊まったホテル。
やっぱり去年のW杯の時に3位決定戦でドイツ代表が泊まったホテルだった!
ドイツで買った「ein Sommermaerchen」(←ドイツ代表2006年W杯密着ドキュメント映画)を漸く見てたんだけど、シュツットガルトの映像が「なんかあのホテルっぽい?」って思って。
でも道に人が溢れすぎて良く分かんない。
あ~でもレストランからの中央駅の見え方がそんな感じ?って思ってじっくり見なおしたんだけど。
ホテルに入る時の映像でホテル名を確認しました。
やっぱり同じホテルじゃん!
私が泊まったのはツインの部屋だから同じ部屋って事は無いとは思うけど……。
お~~~!なんかすっごい嬉しいかも~。
  1. 蹴球的話題
  2. cm:0
  3. tb:0

ribbon カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ribbon 最近の記事

ribbon カテゴリー

ribbon 月別アーカイブ

ribbon mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

ribbon ブロとも申請フォーム

ribbon fc2検索

ribbon プロフィール

とも。

Author:とも。
スポーツ観戦ダイスキ♡
サッカーはドイツ代表がお気に入り♡
特にバラックとラームが大好きです♡
好きなチームはFCバイエルン・ミュンヘンです♡

フィギュアスケートもヤグディンプロ転向後若干距離を置いていたのですが、07WORLDでのランビエールのFSにやられました♡

ずっと好きなのは体操競技だったりします♡

ribbon 最近のコメント

ribbon 最近のトラックバック

ribbon リンク

ribbon ブログ内検索

ribbon RSSフィード